多くの皆様は、昨日で仕事おさめされたのではないでしょうか。

さとびごころは、来月の発刊にむけて
大詰めをむかえています。

次号の表紙は、こんな雰囲気。

28


特集は、奈良の街道です。もう何年も前から、
発行人の大浦さんと、「このテーマでやってみたいねー」と話していましたが
やっと叶いました。

たいそうなタイトルのわりには
実際に取り上げられたのはほんの一部に過ぎません。
ですが、渾身の編集ですから、読んでください(^^)

そして、あなたの家の近くにも
ひっそりと道標が残っているかもしれないのです。
そこに眠る物語に、関心をもっていただく
きっかけになれたらと思います。

詳しくは、また発刊してからご案内しますね。
楽しみにしていただけたら幸いです。

今年もさとびごころを読んでくださった皆様方、
編集に関わってくださった方、取材に応じて下さった方
ありがとうございました。

よいお年をお迎えください。


(あ)