平成最後のさとびごころ。
せっかくなら、どこかに書いておけば記念になったか、と今さらながらに思っています。

昭和に生まれて、平成に子育てしました。
そして、その終わりと令和の始まりを見届けることになるとは。

これからは、自然にも人にもやさしい社会がいい、という価値観が
広まり、定着し、日本のあたりまえになりますことを祈念します。

さてさて、37号ができております。
メール便での手配をおえ、直接お届けする活動もしている最中です。




これらのスポットは、お買い求めもできるところばかりですので お近くの方はお立ち寄りください。

でも、このブログをご覧になる方は、メンバーの方が多いのかもしれませんね。
では、どこで買えるの?と聞かれたときは、教えてあげてくださいませ!

さとびごころ読者メンバー、サポーターの皆様には毎号直接お送りしています。 これ以外にも、ご縁のあるところで「さとびごころの読める場所」になっていただいており、 ご自由に閲覧していただけます。

では、今日も とあるサポーターの方にお届けしてきます。