36-


3連休はいかがお過ごしでしたか。

編集部は発送作業やお届けをしているうちに、あっという間に過ぎました。その合間に、みちやすさんの個展へ(お届けをかねて)出かけたりなども。

大和郡山市同泉町の町家物語館1周年企画「町家と本と森のねんどの物語」展示
大好評につき、1月20日まで期間延長されましたので、お出かけになってみては!!
https://www.city.yamatokoriyama.nara.jp/kankou/event/info/005318.html


みちやすさんファンの方と思われるカメラマンの方がさとびを買ってくださり、別の人でライターの方とお会いしましたが、こちらはすでにいつも豊住書店さまで購入してくださっているそうです。

嬉しかったです。

ほんとに、嬉しいです。

まだあと数軒、お世話になった方にお届けにいきます。

さてここで、おそらくこのブログをお読みの方には申しあげるまでもないですが、
さとびごころでは毎号、表紙の裏にみちやすさんの連載を掲載しているほか、
過去に企画記事でヒストリーを紹介しています。なぜなら、みちやすさんは本当に森思いの人だからです。阿南セイコ、何年か交流させていただき、その森思いは演出ではないことを感じ取りましたので応援しています。いえ、応援しなくてもあの作品力はきっと多くの人の心をつかむと思いますが。

「自然にも人にもやさしい  自分たちが暮らす地域」へのアプローチは、アートやクリエイティブや、さとびごころのように読み物を通しても参加できると思っています。そんな思いの通じる人たちの心をつなぐマガジンになりたいと思って、日々企画を考えております。

春号や夏号のことも進めなくては!

36お届け