35号(2018 autumn)が最終チェック段階になりました。

今回の表紙はこんな絵。。。ときどき、線路を描きたくなる絵師さんです。
特集のタイトルが被るので、実際にはかなり隠れます。。


35


バックナンバーの34号(天川特集した夏号)も、もうすぐウェブ解禁いたします。


現在のところ、最新号の発行とほぼ同じタイミングでひとつ前の号を公開しています。
有料のマガジンなのに、なんで公開するの?と聞かれることがございます。
たしかに、、、ウェブで読まれた方が、購入してまでお読みになるでしょうか?
アホか?と思われることと思います。

ですが、さとびこころを知っていただきたいのと、
有料で購読される方は、まだまだとても少なくて、

渾身の記事がバックナンバーとして隠れてしまうのは

なんとも惜しい!のであります。
さとびの記事はすべて書き下ろしです。
志で執筆してくださる方からの、ラブレターなのです。

無料で読むだけの方がおられてもいいのです。

さとびの気持ちが伝わるなら、嬉しく思います。

そして、もしこんなマガジンを応援してくださいますれば、

ぜひ定期購読(HPフォームより)のお申し込みをしていただければ

編集部は大変はげまされます。
よろしくお願いいたします。