先日の投稿で、ご案内しました「ふうせんかずら」さん。

そのFBにこんな投稿が。。。


20180921


https://book.asahi.com/article/11825558


記事の中で、さとびごころを実際にご購入いただいているではありませんか。
ご購入いただきましたって、そういうことですか!!

20180921-2

大変嬉しいです。

先日は編集部に遊びに来てくれた人が
さとびのプレゼンを聞いて(聞かされて!)
定期購読者登録をしてくださいました。
なっていただいた、に近いですが(笑/汗) 応援してくださっています。


ベニヤ書店さんではときどき(いや、たまに)、
創刊号にさかのぼって大人買いをする人がいらっしゃるそうです。

創刊号から20号までは、編集というよりはライター兼レイアウターとして
関わっていた現編集長ですが 21号からは、一冊まるまる編集も
担当するようになりました。

今につながる方向性を少しずつ反映していってた頃。。。

そんな思いが伝わるといいのですが。。。

お買い求めくださったみなさん、ありがとうございます。
書店やお取り扱いスポットでお求めの方のことは
存じあげる術がありませんが、感謝いたします。


さとびごころは、
読者やサポーターの皆様に支えられて発行できています。

一人一人の読者の方に、
お会いしてお話したいくらい。


連絡の可能な読者の方を訪ねてみる企画も考えようかしら。。。
「こんにちは。さとびごころと申します」と、
メールが来たらびっくりしないでくださいね。