秋まっしぐらですね。
日が暮れると窓の外から
虫のなきごえが聞こえるようになりました。



さて、奈良市ならまちにある、キャッシュレス無人書店、
ふうせんかずらさんをご存知でしょうか。
8月のオープン以来、たちまち話題になっています。

http://narabook.space/

こちらのお店で、さとびごころを
お取り扱いいただけることになりました。

このような素敵な場所で、誰かがさとびごころに出会っていただけたら
このうえなく嬉しいのですが。。。


ふうせんかずら1


ふうせんかずら2

また、ふうせんかずらさんでは
レンタルスペースとしての受付けも始まっているそうです。
そのお知らせとして、使われていた写真が、これ、これですよ。

ふうせんかずら3

なんということでしょう!! このように厚遇していただいたのは初めてです。

机の上にある3冊は、さとびごころですね。ですよね。
ふうせんかずらさん、ありがとうございます。
ここで、何かみなさんと集えるようなことができれば、、、、と
妄想癖がでてきます。

早くTさんにお会いしたいです。

さとびごころでは、お取り扱いいだけるスポットを募集中です。
5冊〜買い取り。
10冊〜買い取りまたは委託。
卸価格 400円です。(2018年9月現在)

書店様だけでなく、会社や喫茶店、小商い、個人様からのお申し込みも大歓迎。
さとびごころを読みたいな、応援したいな、
と思っていただける方がいらっしゃいましたら、
ぜひとも、よろしくお願いいたします。

http://satobigokoro.org/contact

にて、ご連絡をお待ちしております。

仲間のぶんもいっしょに買おう〜。なんて、いかがでしょう。


自然にも人にもやさしい奈良を。
さとびごころ秋号、鋭意制作中です。
みなさま、どうかよろしくお願い致します。