FBより


創刊当時は、雑誌のタイトルを「俚志」と表記していました。

ちなみに、めったに読める人はいませんでした(笑)。


「さとび」を漢字で書くと「俚」です。

「田舎」という意味で、「俗っぽい」というニュアンスなども含むようです。


田舎者、ということばは人をバカにするときに使われたりしますよね。


でも、開発されなかったからこそ残る美しいものや精神が田舎にはたくさんあります。

ITやインフラが進んだ今だからこそ、

素朴な田舎的要素と洗練された都 市的要素が調和した

地域づくりを目指せるのではないでしょうか。


人が里にいます、、、って、いい漢字です

(ひらがなを見て、漢字も思い出してみてください  ^^)。


https://www.facebook.com/satobico