俚志では次号(7月10日号)の特集に合わせて、イベントを企画しました。

 古墳ツアーお知らせ

東京の国立博物館では、特別展「キトラ古墳劇画」の展示が東京で行われていたり、奈良の作家さんが創作された古墳クッションがブレイクしていたりと、このごろ古墳の話題が多いような気がするのですが、偶然ながら俚志でも今回は古墳の特集をすることになりました。

日本自然保護協会の自然観察指導員でいらっしゃる久保田有(たもつ)氏にナビゲーターをお願いし、古代の人々に思いをはせつつ、自然観察スポットとしても魅力的な古墳を、いっしょに歩いてみようという企画です。ただいま、参加申し込み受け付け中。

【俚志古墳散歩♪のお誘い】
佐紀古墳周辺散歩  〜 悠久の歴史に思いをはせる
 
ナビゲーター:久保田 有さんより「奈良は、歴史的遺産があちこちにあり、観察会の場所がそのまま歴史と触れあう場所にもなります。古代の人びとが生きた自然環境にも思いを馳せながら、現在や将来の環境についても考える観察会になればと考えています。」

開催日:5月25日(日)
集合場所:平城宮跡資料館駐車場
集合時間:午前9時30分(昼食後解散)
 参加費:無料  定員30名 小雨の場合は決行します。 

行ってみよう!という方は、こちらまで。
俚志編集局 satobigokoro@gmail.com 

件名「古墳散歩申し込み」、お名前(グループの場合は代表の方)、人数、当日のご連絡先(携帯番号など)をお送りください。皆様とお会いできるのを楽しみにしています。



晴れますように…!