さとびごころ編集部のblog

奈良のローカルマガジン「さとびごころ」の編集部からみなさんへ、取材のエピソードや、お知らせ、ご紹介したいことなどをお送りします。 http://satobigokoro.org/ https://www.facebook.com/satobico/

「さとびごころ」は、「100年住み続けたい奈良のための地域づくりマガジン」です。 http://satobigokoro.org/

登さん


さとびごころリニューアル初の発刊となった32号の特集で、お世話になった登酒店さん。このたび、さとびごころが読める場所に加わってくださいました。「当店では有名無名に関係なく、自らの舌で『旨い!』と感じるお酒、または造り手との交流の中で心から『応援したい!』と思う商品を中心に扱っております」とのポリシーには、大変共感します。試飲させていただいたり、お酒や酒蔵の物語を聞かせていただけます。天理駅から近いですので、電車で行ってみましょう。

http://www.nobori-sake.com/

高野豆腐伝承館_2503

野迫川村にある高野豆腐伝承館さん。豆腐や厚揚げが買えます。訪ねたその日は、地域の方が買い物ついでにおしゃべりを楽しんでいらっしゃる最中でした。そこに混じっていると、気分は「鶴瓶の家族に乾杯」のような状態に。
高野豆腐伝承館_2505

この周辺で原木しいたけを栽培されている方と話がはずみ、「うちのは肉厚で、香りが全然ちがう!」と一押し。「食べてみたいです」「どうぞ食べに来てくだ さい。秋にできます」ということで、秋号ができたら、「野迫川村で原木しいたけを食べる企画」をやることになりそうです。有志を誘って、また訪れたいと思 います。
野迫川村は、和歌山県に隣接する奈良県南西端の村。高野山から製法が伝わり、高野豆腐づくりが広まったのは幕末の頃。大正末期から昭和初期にかけて栄え、当時は村内に130軒もの豆腐工房があったそうですよ。
高野豆腐伝承館_2506


〒637-0423 奈良県吉野郡野迫川村柞原636

TEL 0747-37-2216

定休日月曜日の午後~火曜日(火曜日が祝日の場合は水曜日)

夏の終わりを感じるこのごろです。
お元気ですか。

さて、天川村の地域づくりを紹介したさとびごころ34号。
お読みいただけましたでしょうか。

34号はこんな内容

「さとび的読書散歩」のコーナーを毎回担当してくださっている嶋田さんから、豊住書店さん(奈良市東向北町)に並ぶさとびごころ34号の勇姿が届きました!

ご購読いただける方がありましたら、ぜひ豊住書店さん、啓林堂書店奈良店さん(奈良市西御門町)、ベニヤ書店さん(奈良市花芝町)へどうぞ。と、すすめてあげてくださいね。

豊住さん1


豊住さん2


お取り扱いいただき、ありがとうございます。


【追記】34号の在庫は、編集部に若干ございますので

ご希望の方は、HPのお申し込みフォームからお求めくださいませ。

(一度、在庫ありませんと書きましたが、若干ありますので訂正します!)



まもなく、もうひとつお取り扱い書店が増える予定です。

お店に本が並びましたら、ご案内いたしますので、少しお待ちくださいませ。



今、お取り扱いいただいている書店さんは奈良市だけです。
大和郡山市、天理市、生駒市、橿原市などでも、お取り扱いいただけるスポットが増えたらと希望しています。いいお話がありましたら、ご紹介ください(^^)。










↑このページのトップヘ