さとびごころ編集部のblog

奈良の地域マガジン「さとびごころ」の編集部からみなさんへ、取材のエピソードや、お知らせ、ご紹介したいことなどをお送りします。 http://satobigokoro.org/ https://www.facebook.com/satobico/

「さとびごころ」は、「100年住み続けたい奈良のための地域づくりマガジン」です。 http://satobigokoro.org/

キャンプ1

東吉野村に数多くのクリエイターさんたちを引き寄せている魅惑のスポット、
OFFICE CAMP東吉野

ここにあるコーヒースタンドのカウンターに
さとびごころが置いてありました。
キャンプ3

有り難くてたまりませんでした。

いつものおじさん、今度の号も読んでくださったでしょうか(^^)

こちらの代表 坂本大祐氏に毎号聞き書きコラム「一問一答」を連載していただいております。

今を切り取るイチオシの発想が詰まったコラムです。
ぜひ手にとってご覧になってみてください。コーヒーが美味しいです!
キャンプ2






奈良日より


読者のHくんから届けていただきました。ありがとうございます。
(Hくんは、しょっちゅう奈良日和に立ち寄っている様子)

奈良市内のゲストハウス 奈良日和さんです。

クタッとなってしまうさとびを立てて置いてくださり、感謝です。

FBより


現編集人が若い頃、人生の先輩から教えられたのは

「地球を思うなら、地域を思いなさい。地域は地球につながっているから」

ということでした。


複雑にからみあった世界的な問題も大切ですが、

今自分たちが暮らす地域を住みやすく幸せな場所にしていくことが、

日本や世界や宇宙につながっています。


「今ここ」の変化がなければ、

いつまでもどこまでも変わらないのではないか。。。

奈良で暮らしていない人も、あなたの地域のことを大切にしてみませんか。

そんな思いが「奈良のための」という言葉にはつまっています。


そして、問題を指摘するだけでなく、

一人一人が「自分はどうしたいのか」を

自分なりに考えて暮らしていくことが変化の始まりになると考えています。

さとびごころも、その友となれたら幸せです。



PS 自然は、(災害時は別として)おだやかに、いつのまにか変化しています










https://www.facebook.com/satobico

↑このページのトップヘ